トキメキの連続!スタジアムまでの道中のカープ一色!

スタジアムそのものがまるでアミューズメントパークのような広島カープの本拠地・マツダスタジアム。もちろんマツダスタジアムは広島カープが誇る最高のコンテンツの1つであり、選手たちにとっては最高の舞台です。しかし、マツダスタジアムの魅力はこれだけではなく、実はJR広島駅からマツダスタジアムにいたるまでの道中も広島カープの魅力が詰まっています。

JR広島駅に降り立ち、コンコースを歩いていると、やはりそこかしこに広島カープの文字やキャラクターが目に入ります。広島県外から広島を訪れると、広島のカープに対する人気や情熱が肌で感じられることでしょう。JRの車両の中には、シーズン中限定で広島カープのキャラクターである「カープ坊や」やマスコットである「スラィリー」などがカラフルにあしらわれたカープラッピングトレインを見かけることがあります。わずか1編成のみだけに、見かけたらラッキーでしょう。

また、広島市内には縦横無尽に路面電車が走っています。この路面電車の中には広島カープのロゴやキャラクターが描かれた車両もあります。そう、マツダスタジアムを訪れる際の最寄り駅であるJR広島駅から、広島カープ一色であり、カープファンの心をワクワクさせてくれるのです。

そんなJR広島駅からマツダスタジアムまでは、JR山陽本線に沿った道路を道なりに進んでいくのですが、その道中にも一層ワクワク感が高まる仕掛けがあります。

道なりに広島カープの監督やコーチ、そして選手のプロフィールや一口メモが紹介されている看板が出迎えてくれます。1人につき1枚ずつ、その看板はマツダスタジアムの正面玄関近くまで連なっています。お気に入りの選手の看板をチェックするもよし、今の選手たちの見所を確認するもよし。それだけでも楽しめることでしょう。

また、マツダスタジアムまでの道中には、あの青い看板で有名な大手コンビニが、広島カープのチームカラーである赤い看板で出迎えてくれます。日本中に数多くの店舗があり、私たちの日常生活でも欠かせない存在となっているこの大手コンビニですが、赤い看板なのは、日本にはマツダスタジアム周辺の2軒しかないとてもレアなものなのです。しかも、店内は通常の商品に加えて、カープグッズまで販売しているので、カープ女子にとっても垂涎の的なのです。

さらには、マツダスタジアム周辺には広島カープに在籍し、多くの功績を残した選手たちの手形もあります。また、2015年にはプロ野球12球団の最後になりましたが、雨の日でも練習ができる屋内練習場が完成しました。これもマツダスタジアム周辺に建設され、新しい広島カープの名所となっています。

このようにマツダスタジアムまでの道中は、単なるアクセス道路ではありません。確かに一見すれば、たいして広い道でもなく、周囲に店舗が並んでいるというわけでもありません。試合がない日は人通りも少なく静かな道でもありますが、広島カープ色が非常に強いのが特徴です。JR広島駅前は再開発が進み、ますますその景色は変わっていくでしょう。遠方から応援に来られる方にもアクセスが分かりやすいマツダスタジアム。その道中の魅力にもぜひどっぷり浸かってみてはいかがでしょうか?