こんなにあるの?個性的なカープグッズがカープ女子を魅了!

今や空前の人気を誇っている広島カープですが、その魅力はチームそのものにとどまらず、「カープ女子」の中で非常に人気が高いのがグッズのバリエーションが非常に豊富であることです。ユニフォームやサインボールなどといった定番のものから、「えっ?こんなグッズまであるの?」という変り種まで、とにかくそのバリエーションは多岐にわたっています。他球団では見かけることがないレアグッズもあったり、女の子にとっては常に身に付けておきたくなるようなものもあったり、グッズのラインナップを眺めているだけでもワクワクしてくることでしょう。

グッズと言えば、代表的なものにユニフォームやメガホンなどといった応援のときに身に付けておきたいものが挙げられます。もちろんスタンダードな、現在のユニフォームをモチーフにしたレプリカユニフォームも販売されていますが、中には表はホームゲーム用、裏にひっくり返せばビジターゲーム用と、1枚のユニフォームが何とリバーシブルになっているものや、胸に描かれている「Carp」のロゴがピンク色であしらわれている女性向けのユニフォームもあります。また、小さなお子様をお連れの場合でも、お子様をカープ一色にコーディネートできるように、子ども用の小さめのサイズのユニフォームや、なんとカープ柄のロンパースまで販売されています。赤ちゃん用のカープユニフォームまであるのです。

また、スタジアムに足を運ぶ際にぜひ持参して、一緒に応援したい…そんなときのグッズとして、バット型のメガホンなども、毎年、様々なデザインのものが用意されています。夏場のスタジアムでの応援はどうしても暑さとの戦いとなります。ドーム球場の場合、空調が効いているために快適に過ごせますが、広島カープの本拠地・マツダスタジアムは屋外であるため、暑さ対策も必要です。そんなときのための、扇子やうちわといった、もちろんカープ色が満載の夏らしいグッズも取り揃えられています。

このように、グッズは試合を観戦する際に役立つものもありますが、日常生活の中で使えるものも多数あります。例えば、弁当箱やマグカップ、クッション、財布、ティッシュペーパー、ボールペン、クリアファイル、さらにはお好み焼きで有名な広島らしく、お好み焼き用の「へら」なども販売されています。さらに変り種のカープグッズとしては、例えば広島カープのキャラクターである「カープ坊や」をあしらったちょうちんや、ゴルフをされる方にとってはおすすめのゴルフボール、「カープ」らしくこいのぼりや、お子様向けのお風呂場での遊び道具、アイマスクや広島県廿日市市の名産でもある剣玉まで、とにかく様々です。

以上はあくまでも一例ですが、広島カープの公式サイトや実際のファングッズのショップなどに足を運べば、ちょっとしたグッズのウィンドウショッピングもできますし、購入することも可能です。また、グッズのショップはマツダスタジアムだけでなく、広島県内各地、また東京・銀座にあるアンテナショップなどでも購入することができます。また、グッズは毎年更新されるため、翌年にはさらに新しいグッズが誕生したり、その年限定となったりと、ラインナップはどんどん変化していきます。その時々のラインナップをしっかりチェックして、お気に入りのカープグッズを見つけてはいかがでしょうか?